TOP ・・・ 遊びにおいでよ!(スポット) ・・・ 伊勢内宮おかげ横丁
 
一生に一度は伊勢参りを。
 
一生に一度は伊勢参りをしたい・・・
江戸時代、日本の人口の1/5にあたる人々が、伊勢へ押し寄せました。

満足な宿泊施設もない当時の参宮は、命懸けの旅であったようですが、
伊勢の人々は、自分の施しが神様に届けばと、
「おかげの心」で振る舞いを行い、旅人を暖かく迎えたと言われています。

江戸時代
 
今も残る伊勢人の精神
 
おかげ横丁イメージ  時代は変わり、21世紀。
 伊勢人の中には、いまも「神恩感謝」の精神が受け継がれています。
 そして、自然の恵みに感謝し、日々おかげさまの心で働く、
 伊勢人たちによって息づく町、それがこの「おかげ横丁」。

 2700坪の敷地に広がる江戸、明治の風情あふれる町並を再現し、
 中心部にある「赤福本店」をはじめ、さまざまな店舗が軒を連ねる。

 伊勢(三重)の歴史や魅力が凝縮されたような店舗、商品の数々、
 それに加え伊勢人の「人情」も感じ取る事が出来る空間です。
 
一日中楽しめます!
 
【公共交通機関】 ←推奨

 「宇治山田駅」または「伊勢市駅」よりタクシーまたはバス15分で、
 「神宮会館前」下車。

【マイカー】

 伊勢自動車道「伊勢I・C」で下り、国道23号を伊勢内宮方面へ。
 約5分で宇治浦田交差点着、内宮方面へ約300m。


  → おかげ横丁サイトへ

伊勢名物
 


























 
無料掲載・記事掲載について 無料掲載・記事掲載について 2006-2007 (C) MCP rights contents. 
 
アジアンファッション雑貨チャティ