松阪牛実験レシピ! 松阪牛と、お取り寄せ食材で実験レシピ 松阪牛と、お取り寄せ食材で実験レシピ 松坂牛だけじゃない、部位一覧 松坂肉深い歴史の裏付け 松阪肉レストランとタウン情報 松阪牛をお取り寄せ! トップページ 松阪牛と、お取り寄せ食材で実験レシピ 松阪牛ポータルサイト すき焼き、ステーキ、焼肉情報松阪牛のレストラン、お取り寄せ & 美味しさのヒミツ情報

 
 TOP ・・・ お取り寄せ探検隊(実食レポート) ・・・ げん屋
 
げん屋の生七味
 
刺身のおいしさをさらに引き立てる新しい薬味はないだろうかと、試行錯誤し考案したものです。
地元豊橋【愛知県】の食材を中心に、生にこだわり、
生でなければ出せない香りを生かし、
複雑に組み合わせることで、理想の薬味が出来上がりました。

数種類の食材を刻み合わせ、[香り]を最大限に引き出すバランスを考え、食材の配合には研究を重ねました。
“げん屋の生七味”は、生唐辛子をはじめ、生柚子、生海苔、白胡麻、黒胡麻、生姜、実山椒を刻み、塩を合わせ一週間寝かし込みます。この7つの食材は、どれも地元豊橋で手に入る地場産の品々。豊橋の地、ならではのラインナップです。刺身とともに食すと、柚子の香りと生姜の爽やかな風味が、刺身本来の甘さを存分に引き立てます。
赤身を中心としたお刺身はもちろん、汁物や麺類の薬味としても、奥深い柚子の香りと上品な辛さを楽しんでいただけます。春先は旬の鰹に添えて。夏場には香り高く食欲を促してくれるので、そうめんなどにピッタリ。秋冬には、ほっこりと体を温める湯豆腐や鍋物のお供に。げん屋の生七味の香りと風味は、料理のおいしさをグッと引き立ててくれる薬味です。おろしワサビやユズコショウなど、今までの薬味に飽きてしまった方、物足りない方にも自信を持っておススメします。この新しい薬味をぜひお試しください。。
 
お歳暮など贈り物もばっちりです。
 

  げん屋の贈り物「福寿」
●げん屋の生七味×1個
●げん屋の割烹うどんだし×1本
●げん屋の割烹そばつゆ×1本
●日本農家のまじめ野菜ドレッシング(あらごし人参)×1本
●日本農家のまじめ野菜ドレッシング(ざくざく玉ねぎ)×1本
●どろだれラー油×1個
 
定価3,990円
 
生ならではの香りと味わい
 
いろんなオードブルを買って、生七味を試してみました。
松阪牛のローストビーフに、海老フライ、手羽先、テリーヌなどなど・・・

松阪牛のローストビーフにはちょっと多すぎました。
かなり辛口です。
ほんの少し添えて、あとはソースで食べる感じがいいですね。

うまみ成分がたっぷりあって、とても美味しいものでした!

 
中尾彬さんもうまいと絶賛!
 
TV雑誌で大注目!中尾彬さんもうまいと絶賛!魚貝三昧げん屋【生七味】

魚貝三昧げん屋【生七味】


 
 
レストランなど松阪牛が食べられる場所 レストラン・タウン情報
松阪牛の歴史について 歴史とこだわり
部位ごとの特徴リスト 部位一覧
牛肉レシピ 松阪牛実験レシピ

 
無料掲載・記事掲載について 無料掲載・記事掲載について 2006-2007 (C) MCP rights contents. 
 
アジアンファッション雑貨チャティ