松阪牛実験レシピ! 松阪牛と、お取り寄せ食材で実験レシピ 松阪牛と、お取り寄せ食材で実験レシピ 松坂牛だけじゃない、部位一覧 松坂肉深い歴史の裏付け 松阪肉レストランとタウン情報 松阪牛をお取り寄せ! トップページ 松阪牛と、お取り寄せ食材で実験レシピ 松阪牛ポータルサイト すき焼き、ステーキ、焼肉情報松阪牛のレストラン、お取り寄せ & 美味しさのヒミツ情報

 
 TOP ・・・ お取り寄せ探検隊(実食レポート) ・・・ 愛情倶楽部「三陸気仙沼・青のり佃煮」
 
気仙沼の「海苔の神」
 
気仙沼「五十鈴神社」には、猪狩新兵衛を祀る碑があります。
この猪狩新兵衛は三陸で初めて浅草海苔の栽培に成功した、
仙台海苔の開祖で、
1843年、34歳の頃、台風被害(船荷の損害)により、危機に陥った。
しかし、破損した船と積荷を処分し、残った金で、
豪快な遊びをくり広げる始末。

その豪快さが日本橋の海苔商の目に留まり、
新兵衛に海苔栽培の事業を持ちかけた。
その後、当時海苔製法技術は他国持ち出しは禁止されていたが、
8人もの技術者を大森の海苔問屋から連れ出し、
1857年頃、ついに海苔を付着させることに成功したのです。

その成功を真似し海苔事業をするものが相次ぎ、
気仙沼の新しい事業として定着したのです。
気仙沼「五十鈴神社」猪狩新兵衛
 
ご飯のおかずの「代名詞」
 
あおのり佃煮 気仙沼 さて、今回は「青のり佃煮」、宮城、三陸気仙沼産。

スーパーで一番よく見かける「海苔の佃煮」、ありますよね?
ビンは、あれくらいの大きさです。

しかし、何となく色が違います。新鮮な海草の色をしています。

愛情倶楽部では、お米、野菜がメインですが、
こういった、”ご飯に合うおかず”も、美味しさにこだわって、
選んだものを販売しています。

さて、今回は宮城の米と、この青のり佃煮で探検です!
 
三陸の恵み
 
まず、味付けもしない、普通のお粥を作ります。
ご飯は、ひとめぼれを使用。
そこに、和風だしで味付けした松阪牛を混ぜ、
真ん中にどーん、と「青のり佃煮」をトッピング。

色が新鮮というか、青々としていて、自然そのものという雰囲気!
ほんのり薄味で、ちょうど良い味付けです。
肉も味付けしないで、この佃煮の味で食べた方が、
良いかも知れません。

上品で、”海の幸”を満喫できる美味しさです。


青海苔佃煮 気仙沼
 
やっぱり違う三陸もの。ご飯も引き立てる!
 
愛情倶楽部サイトイメージ 野菜販売

三陸、気仙沼産「青のり佃煮」
483円。

宮城、そして愛情倶楽部が誇る「お米(ひとめぼれ)」と、
セットのお得な商品もあります。


← 「愛情倶楽部」 サイトへ
 
 
レストランなど松阪牛が食べられる場所 レストラン・タウン情報
松阪牛の歴史について 歴史とこだわり
部位ごとの特徴リスト 部位一覧
牛肉レシピ 松阪牛実験レシピ

 
無料掲載・記事掲載について 無料掲載・記事掲載について 2006-2007 (C) MCP rights contents. 
 
アジアンファッション雑貨チャティ